タイヤの基本的な役割について

タイヤの基本的な役割

タイヤの基本的な役割について紹介致します。

 

タイヤは車を走らせる上で非常に重要なパーツです。

どんなに車が優れていてもタイヤがなければ道を走る事が出来ないからです。

それ以外にもタイヤには4つの基本的な役割があります。

 

車や人や荷物を支える

 

タイヤは車や人や荷物を支えます。

 

スピードを伝える

 

運転席からの指令によって、タイヤが発進や加速や減速や制御を行っています。

 

方向性を決める

 

運転席からの指令によって、タイヤが曲がる、直進、バックの方向性を行っています。

 

衝撃をやわらげる

 

タイヤのゴムや空気圧によって、路面の凸凹や砂利道からの衝撃を吸収してやわらげてくれています。
(これによって私たちは道路環境が悪い道でも快適な運転をする事ができます。)

 

 

オートウェイ