車種に合ったタイヤ選びのポイントについて

車種に合ったタイヤ選びのポイント

あなたの愛車の車種に合ったタイヤ選びのいくつかのポイントについてまとめてみました。

 

コストパフォーマンスで選ぶなら

 

中国、台湾、韓国、インドネシアなどの東南アジア諸国のタイヤメーカーがおすすめです。

 

例えば、

中国で言えば「グッドライド」
台湾で言えば「ナンカン」
韓国で言えば「ネクセン」
インドネシアで言えば「エーティーアールスポーツ」

などが有名です。

 

これらのメーカーのタイヤは日本製のタイヤと性能はほぼ変わらず、
お値段は同じ4本を揃えた場合に1/4程度と。コストパフォーマンスの面で非常に優れています。

 

燃費性能で選ぶなら

 

燃費性能で選ぶなら、エコタイヤがおすすめです。
エコタイヤは転がり抵抗を減らす目的で作られたタイヤです。
(転がりを抑える事によってエンジンの負担を抑える事が出来るので燃費性能の向上につながります。)

 

ただエコタイヤは転がり抵抗を極力抑える為にたわみを抑えているので、
車種によっては乗り心地が悪くなる場合があるので要注意です。

 

スポーツカーで選ぶなら

 

スポーツカーにはスポーツタイヤがおすすめです。
安定性のグリップ力と高いブレーキ力が特徴的なタイヤです。

 

ただグリップ力を活かす為に、タイヤの溝が大きく作られている為に、
溝の減りが早いのと大きな騒音がするのがデメリットです。

 

SUVや4WDで選ぶなら

 

溝が深くて高い作りになっている4WD専用タイヤがおすすめです。
ただどうしても走行中の音が大き目になるのが問題点です。

 

ミニバンで選ぶなら

 

ミニバンで選ぶならミニバン専用タイヤがおすすめです。

 

ミニバンの車は車高が高い分どうしてもタイヤの外側に負担がかかります。
よって外側の溝が減りやすくなります。

 

そこで1本のタイヤでも外側の溝は深く粗目に、
内側のタイヤは浅く細かい目に設計されたタイヤ。
つまりミニバン専タイヤがおすすめです。

 

 

 

ご注文